恐怖心と心配から自由になり、免疫力を上げよう

新型肺炎のニュースが、気になっている人も多いかと思います。

少しでも感染が少なくなるように、似たような感染症であるインフルエンザについて
書かれていることをご紹介したいと思います。

心配と苛立ちが危険なのは、次のような理由による。

1 これらは人間の活力を低下させ、病気にかかりやすくする。
インフルエンザの原因は恐怖心と心配にある。
世界が現在の「恐れに満ちた」状態から自由になれば、
この病気は根絶されるであろう

2 これらは、アストラルな観点から見て、非常に伝染しやすいため、
奇妙な方法でアストラル的な雰囲気を低下させ、人々がーアストラル的な意味でー自由に呼吸をするのを困難にする

3 恐怖心と心配と苛立ちというアストラル的な状態が、今日、惑星的な意味で流行と見なしてもよいほど広まっているため

・・・・・

秘教治療 アリス・ベイリー著

苦難の原因で最も一般的なものは「心配と苛立ち」と言われています。

光のカラダの解剖学講座「アストラル体」でも、触れていますが
病の原因の殆どは、私達の感情、アストラル体に関係しています。

普通に考えても、恐怖心と心配が強いと、心身にストレスがかかって
免疫力が確実に落ちることは間違いありません。

では、自分の感情にどう向き合っていったらいいのでしょうか。

それは、恐怖心と心配を感じている自分に気づくことです。

そう、マインドフルネスです。

それが、恐怖心と心配から自由なる、まずは第一歩です。

気づくことで、それらに振り回されなくなります。

そして自分の内側に気付きながら、今、自分ができることを粛々とやっていきましょう。

また、無知から生まれる恐怖と愚かさにハマらないように、
真実を知ることや、知恵を得ることをお薦めします。

死は恐るべきものではありませんが、自分の身体を大切にすることは重要です。

病と共にある方、治療に携わっている関係者の方、
心配と恐怖と混乱の中にいる同胞たち、そして自分自身へも、
励ましと愛のエネルギーを送りましょう♡


エッセンシアの近日スケジュール

2/1土 光のカラダの解剖学講座「死と死のプロセス」
2/7金-9日 パーミストリケアwithカラー ステップ5コース
2/16日 パーミストリケアwithアロマ セルフケア講座
2/29土 色彩心理学「カラールミナンス」講座・オレンジ&バイオレット

講座は基本的にリクエストで開催しています。ご希望の方はご相談ください

練習会も随時行っています。受講生の方はお申し出ください