不倫騒動とアストラルの世界

最近、よく世間を騒がしている不倫騒動。

テレビやネットで毎日のように報道されているようです。

なぜ、自分のことでもないのに怒りが湧いてきたり、興奮したり、共感したり、
反感を持ったり、悲しくなったり、こうするべきだという意見が世間に蔓延したり
するのでしょうか。

それは、私たちの感情、光のカラダであるアストラル体とアストラル界内での気づきに
深く関係しているからだと私は思います。

裏切られた感覚、自分自身への無価値感、幻想への衝動、誘惑、罪悪感、逃避。

愛とは、家族とは何なのか。

私たちの感情が動くということは、自分自身のアストラル体の中にも
それらについてのトリガーを持っているということだと思います。

まず、不倫等その人間関係に関わる人々はこれらについての大きな学びのために
この生で出会うべくして、出会っているということを思い出したいと思います。
カルマと言ってもいいでしょう。

関係性をどうしていくのかは、当事者の方々にとっての大切な学びであり
彼らの決定が魂にとって最善のものとなるように見守っていくことが
私たちができるベストな事です。

仕事や法律上で違反があった場合は、もちろん責任を取る必要はありますが、

関係者以外、罰したりジャッジする立場にはない、と私は思います。

なぜならば、これは当事者の方々の今世にとって大きな目覚めの機会であるからです。

そのプロセスを邪魔することなく、最善を祈りたいと私は思います。

では、色々な感情が湧いてくる周囲の人々はどうしたらいいのか。

非難やジャッジしたままで終わらすことは、とてももったいないことです。

そんな時こそ、自分自身の内側を見ていきたいと思います。

なぜ、私はこれについて反応しているのか?

自分自身の内なる感情、隠されていた感情に気づくことができる、
とてもいい機会となります。

それは、自分自身の、アストラル体の、浄化のための素晴らしいきっかけとなるからです。

それらの感情に気づくことができなかったら、それはまた持ち越す事になるかもしれません。

有名人の方々は、身をもって私たちに気づかせる役割もしているのですね、きっと。

これは、不倫に限らず、世の中のニュースを通して感じること思うこと、
全てに言えると思います。

立場の違いによって、いろいろな意見や感情があることでしょう。

それぞれの気持ちや感情に気づき理解し、そしてその上で自分はどう生きるのか。

それに気づけたら、きっと光が見えてくるのはもうすぐです。


エッセンシアの近日スケジュール

2/1土 光のカラダの解剖学講座「死のプロセス」
2/7金-9日 パーミストリケアwithカラー ステップ5コース
2/16日 パーミストリケアwithアロマ セルフケア講座
2/29土 色彩心理学「カラールミナンス」講座・オレンジ&バイオレット

講座は基本的にリクエストで開催しています。ご希望の方はご相談ください

練習会も随時行っています。受講生の方はお申し出ください