続「死のプロセス」講座のご感想

誰もがいつか向き合う問題だと言う事を振り返りみる講座でした。

自分がどのレベルから死について感じるかで大きく変わる。
実際に肉体を持ってその時を体験するまでは真実は分からない。
シュリーラ先生奥が深いですね。

講座を受講し、死に対しての捉え方が変わりました。
もう以前抱いた恐怖感はありません。

先日は、「死のプロセス」の講座ありがとうございました。
死に対する、数々の発想の転換があり、大変興味深い内容でした。私達は肉体を持って存在しているけれど、誕生から死ぬまで、全て魂の旅であると理解しました。

死後の孤独は誕生の時と比べたら大したことではないというところ、面白いですね!現代社会では肉体を重視しすぎる傾向があり、老化への恐怖を感じずにはいられないように仕向けられている気もします。(過剰なアンチエイジングなど、、)その風潮から少しでも自由になれる考え方を学べた気もします。

疑問点としては、死が魂への帰還であり、喜ばしいことであるならば、そもそも何故誕生し、生きるのか、という点です。資料の中に”生涯の目標が(人間であれ、惑星、ロゴスであれ)明確な目的の達成と遂行であることを見てきた。この目的とは、霊が使用するためにより適切な形態を発達させることである。”とありますが、この部分を更に深めて聞きたかったです。

「死のプロセス」の講座ではありますが、突き詰めると“喜ばしい”死を願いかねなくなりそうで、、生きることの喜びや辛いと感じながらも生きていくことの意義、善く生きることへのアプローチも聞きたいと感じました。(もちろん、オーラソーマタロットなど、シュリーラ先生の講座で、善く生きることの話はありますが、死のプロセスと関連させた上で、生きることの意義を深めたかったという意味です。)
また、死のプロセスを受け入れるということを踏まえて、病気、「闘病」に関して疑問が残りました。やはり病気で苦しんで志半ばで亡くなったり、また意識がない状態での延命治療など、、カルマに関することと言ってもなかなか納得できませんし、アリス.ベイリーさんの考えを聞きたいと感じました。

誕生の話でも出ましたが、家族と魂が近いかどうかは分からないという部分ですが、親とうまくいかないと感じている人にとても有効な考え方だなと感じる一方、親や家族と魂が近くなく生まれてきて、辛い体験や感情を味わうことに何の意味があるのかと、感じました。魂の成長のため、となりそうですが、少し納得できない部分でした。
一番は、やはり死に「幸福な意義」を与えると同時にその死が訪れるまでいかに生きるかをセットで聞きたかった気がします。
でも様々な気付きを得ることができたのでギリギリで参加できて本当に良かったです!
ありがとうございました!!

皆様、素晴らしいご感想ありがとうございました。

2時間の中では、語れない膨大な内容がこの「死のプロセス」です。

今回の講座はあくまでも入門編だと思っていただくといいかなと思います。

皆様の中に「なぜ?どうして?」の種を蒔けたとしたら、いい講座だったのかなと思います。

私たちは、魂としての目標があるから、この世に生まれ出ているわけです。
この物質界でしか、できないことがあるのです。
ある程度目標を達成した後の帰還はとても喜ばしいことです、魂にとっては。

今世、自分の魂の目的を意識できなかった場合は、次の生に行った方がいい場合があります。その場合も、帰還は魂にとって喜ばしいものです。

今回、ご感想をいただいて、「死のプロセス」についてもう少し深めた方がいいことと、
どう生きるのが勧められているのかという内容もあった方がいいなと感じました。

この講座は「続き」が必要とされているようです。

実は、この「死のプロセス」の講座の準備は、私にとって本当に大変なプロセスと
作業でした。膨大な内容を2時間で伝えるということ。
自分の中で知っているのと、伝えることは雲泥の差があります。

でもそのおかげで、私の中に1つの柱が作られたような気がしています。

ちょっと一息つきましたら、また次の講座を組み立てていく予定です。

どうぞ、お楽しみに♡

私も、楽しみです。


エッセンシアの近日スケジュール

2/20木 パーミストリケアブラッシュアップ「オイルハンドトリートメント」講座 →日時変更いたします
2/29土 色彩心理学「カラールミナンス」講座・オレンジ&バイオレット
3/7土-9月 パーミストリケアステップ3コース
3/10火 パーミストリケアブラッシュアップ「グリーフケア」講座

講座は基本的にリクエストで開催しています。ご希望の方はご相談ください

練習会も随時行っています。受講生の方はお申し出ください

スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)
エッセンシア広告(レスポンシブ)
スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)