開催報告☆死のプロセスについて

先日、光のカラダの解剖学「死のプロセス」講座を開催しました。

今回、初めての内容ということもあり、また内容も内容なだけに、
写真を全く撮れませんでした 笑

ZOOMそしてリアルにご参加いただき、ありがとうございました。

ご感想を頂いたのでご紹介します。

受講動機は、昨年、自殺した義理の母のことと、私の両親の衰えや死を私は受け入れられないのではないか、というのが大きなところでした。また、私自身も「死にたい」と結構簡単に「死に逃げること」を考えがちで、義理の母もしょっちゅう言っていたのですが、それは「生きたい」の裏返しだったのかもしれないと思っています。

受講してみて、「死に逃げたい」もしくは「死を美化する」人や、「死んだら終わりだから何をしてもいい」と自暴自棄になる人は、『わたしたちの魂は不滅である(死なない)』ということを知ることで、自身の魂の成長と目的を完遂するという視点という俯瞰を手にいれ、混乱や激情(ある意味、劇場)と自身が同一ではない、と思えるのかな、と思いました。

途中で、信仰上やグループの強制力から、自身の生を犠牲にしてテロを行う方達については、死後の世界を美化しすぎることは危険なのではないか、と疑問が沸いてきましたが、P.7「エネルギーの三角形の発達」とも関連があるのかもしれませんね。
また、地球と人類(魂)の相関関係ですが、私にはまだ捉えきれませんが、わたしたちが敢えて制限のある世界に飛び込み、ダイナミックに生命や感情といったエネルギーを躍動させることに、宇宙や魂の根底にある「成長・拡大したい」という意志とのつながりがあるのかもしれませんね。(ここらへんは、これからいろいろ学んでいきたいです☆)

今回、アリス・ベイリー著の秘教治療からまとめてお伝えした「死」についての概念は、今、この世の中で捉えられている概念のもっと先にあるものです。

それは、私たちが恐怖からもっと自由になり、今よりもさらに「魂」と繋がって、
その魂から今世を生きることを助ける概念です。

自殺はカルマと関係があると言われていますので、義母様はご自分の課題をお持ちであり、
周りの方へ何かを伝えるお役目もお持ちなのかもしれませんね。

今、魂の世界で、きっとご自分の生涯の学びを統合されていらっしゃると私は思います。

そして、周りの人々はメッセージを受け取って、自分自身のこれからの人生に
活かすことができますね。

これからの未来、自分の魂と繋がる人が多くなっていくことで、自殺も減っていくのではと
私は考えています。

魂はこの身体を表現媒体として、この制限の多いこの世に、何かをしに来ています。
それが終わったら、自然にこの世から撤退し帰還することになっているのですから、
自らのパーソナリティのレベルで身体を放棄する必要はないという概念が、
これから少しずつ理解されていくのではと思うのです。

テロについては、宗教や政治も絡んでおり一言で言い表すことはできませんが、
自分の魂とどれだけ繋がるかがキーとなるかと思います。
おっしゃる通り、その方の内なる発達の状態が、魂と繋がれるかどうかを左右します。

死にいく方に対して、もちろん自分自身に対しても、私たちができることは、
死を知ることで恐怖に圧倒されず、
その方の、そして自分の、平和的な移行をサポートすることだと思います。

そして、色々な宗教や古代の叡智で伝えられている様に、
またの「再会」が約束されていることを伝えていけたら、古代の叡智に興味がない
一般の方も、少しは恐怖から自由になれるのではないかなと私は思っています。


エッセンシアの近日スケジュール

2/7金-9日 パーミストリケアwithカラー ステップ5コース → 日程変更予定
2/16日 パーミストリケアwithアロマ セルフケア講座
2/20木 パーミストリケアブラッシュアップ「オイルハンドトリートメント」講座
2/29土 色彩心理学「カラールミナンス」講座・オレンジ&バイオレット
3/7土-9月 パーミストリケアステップ3コース
3/10火 パーミストリケアブラッシュアップ「グリーフケア」講座

講座は基本的にリクエストで開催しています。ご希望の方はご相談ください

練習会も随時行っています。受講生の方はお申し出ください

スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)
エッセンシア広告(レスポンシブ)
スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)