日に当たろう〜コロナウィルスに負けない身体

もうこうなったら、自衛が一番大事ですね。

各自、予防策を行うのは前提として、

光のカラダの見地からは、まずエーテル体(気の身体)を整えることをお薦めします。

(光のカラダの解剖学講座「エーテル体」を学ばれた方は、それを思い出してくださいね)

エーテル体は「生体エネルギー」
肉体にダイレクトに反映される、色で言うとオレンジ色に関係していると言われています。

エーテル体を通して濃密な肉体へとフォースが滞りなく流れているならば、
病気にかかる危険性は少ない

「秘教治療」アリス・ベイリー著

食べ物を注意深く選ぶことや、精神衛生も健やかなエーテル体作りに欠かせないことですが、
一番身近でお金もかからないエーテル体を健やかにする方法は、ずばり
「日にあたること」です。

日光を多く浴びて、その光線から活力を吸収すべきである。
太陽は全ての細菌を殺し、病気にかからなくする。

「秘教瞑想に関する手紙」アリス・ベイリー著

日光で最も”生物学的に活性的な”要素は紫外線である。
紫外線は最適な健康のためには絶対不可欠である。

「スワナノア・ヘルス・リポート」ゼイン・Rカイム医学博士著

毎日数時間(少なくとも1時間)天候の如何に関わらず戸外で過ごすこと。
日陰でも日除のポーチでもよい。

「光の医学」ジェイコブ・リバーマン著

注意点は、強い太陽光の時間(AM10-PM14)は、直射日光は避けること。
そしてくれぐれも、やり過ぎには気をつけてくださいね。

過ぎたるは及ばざるが如し、です。

気持ちの良い程度に、日向ぼっこや散歩が良さそうです。
もちろん感染対策は怠りなく。

コロナウィルス感染対策として、密閉された空間ではなく、空気が流れているような
自然の中にいる方が良いと言うのも、肯けます。

引きこもりがちになっている方もいらっしゃると思うのですが、窓辺とか、
バルコニーで日向ぼっこしながらの読書は、最高ですよ〜
(眠くなるのが玉に瑕^^)


エッセンシアの近日スケジュール

2/29土 色彩心理学「カラールミナンス」オンライン講座・オレンジ&バイオレット
3/7土-9月 パーミストリケアステップ3コース
3/10火 パーミストリケアブラッシュアップ「グリーフケア」講座
3/14土 「エーテル体」オンライン講座
3/15日 「アストラル体」オンライン講座
3/20金 「秘教チャクラ」オンライン講座
3/21土 「メンタル体」オンライン講座
3/22日 「エンパスのためのエネルギー」オンライン講座

講座はリクエストでも開催しています。ご希望の方はご相談ください

練習会も随時行っています。受講生の方はお申し出ください