レポート「光のカラダの解剖学講座〜エーテル体+アストラル体」

肉眼では見えない光の身体である、エーテル体とアストラル体。

意識の拡大が、これらの身体の活性化に繋がっています。

ご感想をいただいたので、ご紹介いたします。

とても分かりやすい事例を出して頂いたので、理解しやすく、また、私達の日常にも非常に関連していることに気づきました。

大変面白かったです

きっとシュリーラ先生の感性に興味があるんだと思います。だって、開催されることのほとんどに興味がありますもの。

まずは自分の肉体ありきだと思っていましたが、その肉体の健康がその外側からの影響によるものだということに驚きでした。

ご感想いただき、またこのようなマニアックな
でも進化のためにはとても重要なこの講座にご興味いただいて光栄です。

エーテル体とアストラル体は、私たちの「気」のカラダの基礎となるところです。

一番身近であるので、良いエーテル体や良いアストラル体を作ろうと
日々心掛ければ、かなりの部分を良く整えることができるはずです。

そのためには、光の身体を知ること、そして意識することが大切です。

この講座を開催していて、面白かったのは
今回の「アストラル体」の講座の後、
私自身のアストラル体の強烈な浄化が起こったことです。

講座を行った夜、急に古い感情が次から次へと浮上して、
とっくの昔に忘れていた思い出や感情が、それは強く意識に登ってきたことに
本当に驚きました。
こんなことは、久しぶりのことでした。

浄化の時、私はただただ、それらを観照します。

見なかったり、追いやったりしてはいけません。

そんな時、ホ・オポノポノも好きなので私は行ったりします。

言葉は言霊。

アストラル体講座で話したことで、私のアストラル体も大きな刺激を受けたようです。

光のカラダを学んでいると、自分という存在が愛おしく思われてきます。

それぞれの光の身体、チャクラ、オーラなどが、それぞれなりに変容し
拡大していこうとしているのです。

それらを見守っているは、自分自身の意識。

それが生命の木で言うところのティファレトであり、

タロットで言うところのキングです。

自分自身と言う王国をどう治め、どう発展させていこうとしているのでしょうか。

光の身体の話が、まあなんと、生命の木、タロットにも繋がってきましたね。

お後がよろしいようで 笑

次回の光のカラダの解剖学講座は7/21日開催。
内容は「メンタル体」+「秘教チャクラ」になります。


エッセンシアの近日スケジュール

6/15土-16日 ネイティブアメリカン伝統療法講習会「レインバスセレモニー」
6/22土 パーミストリケアw/カラープロダクツステップ2コース-3
6/27木 こどもカラーケアリスト「実践親子向けカラーワークショップ」講座
7/7日 パーミストリセルフケアwithカラー講座 1「ブレインケア」
7/7日 パーミストリセルフケアwithアロマ講座 2「ハートケア」
7/13土-15日 パーミストリケアwithカラー ステップ1コース
7/20土 パーミストリケアwithカラー ステップ3コース1日目
7/21日 光のカラダの解剖学講座「メンタル体」+「秘教チャクラ」
7/27土 タロットと生命の木探求講座「セフィロト1」

スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)