万華鏡のような世界

先日、パーミストリケア®︎withカラープロダクツステップ4コースが修了しました。

ステップ4コースになると、研究、探求のコースとなります。

受講生さんからご感想を頂いたので、ご紹介します。

ハンドヌメノロジー

ハンドヌメノロジーは、数字のエネルギーと、数字に対応したカラープロダクツに現れる色との関係、また、これまで学んできた手の中の惑星のエネルギーといった、これまで点だったものが繋がり線になったというより、それぞれ一面としてしか捉えきれていなかったものが、急に多面的な立体となって、私の目の前に展開され、その立体の深みを覗き込むような、深淵な宇宙を覗き込むような、衝撃的な体験でした。実際、セルフでケアをしてみると、アタマがスッキリして、なんだか楽しい気分に。
「数字」の世界から、イエローの明晰性や楽しさを私は感じたようです♪
そして、数字や惑星の丘のエネルギーと共に手の中の宇宙を体感できるシンプルなケアも、私にとってはとても魅力的でした☆
また、リーディングに苦手意識があって、他の方への施術に進むこともできないでいる私が、「なんだか惹かれる」という気持ちだけで、このパーミストリケアのステップを進んでいくことについて、ある時から後ろめたさを感じるようになっていた私にとって、ステップを進むことを諦めないで良かったなぁ、と心の底から思い、やっぱり私はパーミストリケアの奥に流れる学びや美しさが好きなんだな、と再確認できた回でもありました。

ブッダハンドケア

セルフでまずはケアをしてみると、私にとって、いつも連動しにくく、バラバラな動きになってしまうラインがあることへの気づきがあったり、それでも、このブッダハンドケアを通して、その特定のラインと他のラインとの連動をケアできることが心強かったです。
前回と同様、テクニックだけではないパーミストリケアの真髄に迫り、触れたような気がした回であり、ついつい外側の出来事や感情に引っ張られて、そこから抜け出すことができないでいる時に、ブッダハンドケアは優しく、でも力強く、光明を照らし、自身の可能性への気づきと信頼を与えてくれると思いました。

ご感想、いつもながらありがとうございました。

数、色、手相、ブッダ、それぞれの探求の道。

どれも素晴らしく、またそれぞれを知っていくと、万華鏡のように世界が展開していきます。

世界が私たちに「色々」な形で発信している特別なメッセージ。

感謝と共に、受け取っていけるようになるといいですね。

そして「好き」こそ、最初の才能です。

うまくできなくても、苦手でもいいのです。

それは、魂に繋がる道への道案内なのですから。

まずは好きと言う気持ちを大切にしながら、自分のハートに沿った道を歩いていきましょう。


エッセンシアの近日スケジュール

現在、全てZoomオンラインにて講座を行なっております。

1/31日 季節の心身の東洋医学的整え方-春講座

2/7日 風の時代を手渡す〜パーミストリケア®︎ブラッシュアップ講座

スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)