【ご感想+開催報告】ブルールミナンス瞑想シェアリング会

昨日、ブルーに瞑想し、ブルーについて語る「ブルールミナンス瞑想+シェアリング会」
無事開催しました。

ご参加いただいた方から、ご感想をいただきました。

このブログで現在【ご感想】が続いている中ではございますが、ご紹介したいと思います。

今日のお話を通じて、フィジカルな側面と精神的な側面のつながりが意識され、
理解が深まったと思います。
バラバラに理解していたことはそのようにつながるのね!という感じです。
ありがとうございました。

今回のシェア会という機会を通じて、最後の最後で、これまで私が潜在的に納得がいかず、抵抗を起こしていたことに辿り着きました。
どうしても肉体やこの世界で生きることに抵抗があり、元々いた世界に戻りたい。
本音としては、どうして生まれてきちゃったんだろう、と思いつつ、今、生きているのだから、仕方なくこの世界に生きている、という感覚が拭えず、そのことがいつもどこかで、生きる上でのブレーキのようになっていたような気がします。
それが、このシェア会を通じて、「肉体を持って人間生活を生きること」と
「ブルー」が初めて繋がり、生きることに対しての抵抗や反発が、
ブルーの世界に優しく抱かれた気がしました。
シェアリング会については、個人的には、今までの講座で2色ずつ重点的に
見てきたものを横断的に、色の体験や考察をしていくイメージでしたが、
今回は、かねてからの疑問だったオーラソーマのフィジカルレスキューから
ブルーを考察する機会をいただけたことで、私の中で何かが
カチッとハマった感じがしています。
とても大きな気づきの機会をいただけました☆
オーラソーマタロットを使ったお話も、とてもわかりやすかったです。

ご感想、ありがとうございました。

ブルーの瞑想の後、思わぬ方向からブルーを探求する会となりました。

「必要な時に、必要なことが行われる」

まさに、ブルーの伝えるメッセージ通りとなりましたね!

全ては必然。

全ては一人の手によって書かれている。

そしてブルーバルドーから、ブルーの星、地球への転生。

この会自体はオーラソーマの講座ではありませんが、私が学んできたことを
活かすことができて良かったです。

全て無駄な体験などはない。

これもブルーのメッセージです。

ブルーの質が高い方は、厭世観もあることでしょう。

早く空に帰りたいと思うかも知れません。

でも厭世観があるということは、信頼と平和の質も、天やブループリントと
繋がる質も、必ずあるということです。

オセロの駒のように、私たちは白と黒、両方持っているのですから。

これからも、このような、瞑想、色のメッセージ、オーラソーマやタロットを通して、

色々な方々が気づきをシェアしていける機会を創っていけたらなと思っています


エッセンシアの近日スケジュール

現在、全てZoomオンラインにて講座を行なっております。

9/20土-9/22祝 パーミストリケア®︎withアロマ ステップ1コース

9/26土 パーミストリケアwithアロマ ハートケア講座

随時開催コース

経絡や陰陽を知り、体感する東洋医学カラーケアコース

光の照射によるパーミストリケア ®︎withカラーライトコース

オーラソーマプロダクツを使用するパーミストリケア®︎withカラーコース

タロットとカバラ生命の木コース