開催報告その2・色彩心理学カラールミナンス「ピンク+ホワイト」

続々とご感想いただいております♡ 
色彩心理学講座カラールミナンス「ピンク+ホワイト」

日曜日はカラールミナンス講座ありがとうございました。
最初からトラブルがあり、すみませんでした。
ラストにふさわしく??でしょうか??
それともホワイトのメッセージの「私の世界の中で全てはうまくいっている」
ということの現れだったのでしょうか。

ピンクの瞑想時は、日々の雑念が最後まで全然消えなくて、ピンクの色を感じようとしても落ち着かず、どうしようかと思いましたが、講座が終わる頃にはピンクからのメッセージをしっかり感じることができました。

“許し”と“忍耐強くあれ”というメッセージがとても響きました。
過去の自分 ・出来事・他の人への許しの機会をピンクが提供してくれる、
過去から自分を解放し自分自身を牢獄に閉じ込めない、、。
過去の忘れられない後悔を少しずつ許していきたいと思いました。
また、せっかく学んでもまた前と同じスパイラルに嵌まっている、と
感じることもしょっちゅうなので、“忍耐強く自分を育むプロセスを続ける”ことを
諦めないでいこうと思いました。

またこのコロナ禍で「自分が思っていたより人は(自分も含めて)、自分本位で、
周りに優しくないのでは」と苦しい気持ちだったのですが、シュリーラ先生とお二人のお話のおかげで少し救われました。ありがとうございました!

ホワイトは、“苦しみを感じるのは成長して変化する機会を与えられているということ”というメッセージが心に残りました。
自分自身の闇を見つめていくことはとてもキツイことですが、、
無理せず進んでいこうと思います。

今回で全14色を学んできましたが、どの色にも共通しているのは、自分自身の内側を知ることと、条件付けではなくありのままの自分を愛することの大切さですね。
何度も何度も出てくるメッセージにそれらがどれだけ大切かを感じ、また
最も難しいことだからこそ色が何度も私達に教えてくれているのだと思いました。

また、私が個人的に、全体を通して特に新鮮に心に刻まれた色からのメッセージは、ゴールドの“自分が価値を感じるもの・共感するもの以外も認める寛容さを持つ、
それぞれの価値を認める”、グリーンの“人生の時期の中では変わるときがある、
その変化に対応し、新しい方向性を決断する”というものです。

自分が嫌いなものや人や現象をどうしても認めたくないと感じたり、
前と言動を変えると一貫性がないということになるのではないかと思ったりする
心の癖に気付くことができました。
他にも数えきれない程多くのメッセージを色から学ぶことができました。
これからも何度も見返しながら、“忍耐強く”成長していけたらと思います。

素晴らしい講座を本当にありがとうございました。
一緒に学べたお二人にも感謝したいです。

自分の意識を光の方に向けさせてくれる、色の光の言葉をたくさん受け取ることができて、
本当に良かったです。

きっとこれらの言葉が、あなたをさらに自分自身にくつろげる人生へと導いてくれます。

色彩心理学「カラールミナンス」、また次のクールを予定しています。

色の言葉を受け取りたい方、光に向かって生きたい方のご参加をお待ちしております。


エッセンシアの近日スケジュール

現在、全てZoomオンラインにて講座を行なっております。

8/1土 パーミストリケア®︎withカラー セルフケア講座「マインドケア」

8/10月 パーミストリケア®︎withカラー ブラッシュアップ「アバンダンス」

8/16日 パーミストリケア®︎withアロマ セルフケア講座「ハートケア」

8/28金-30日 パーミストリケア®︎withカラープロダクツ ステップ1コース

9/5土 古代の英知コース キリストのイニシエーション
   「第一イニシエーション ベツレヘムでの誕生」

スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)