菩薩道を行く

去年の8月、近所の上空に、龍雲に乗った菩薩像を見ました。

そして今年の8月は、自分の描いている絵に雲の上に乗られている菩薩像が現れました。
一瞬前まで、全く菩薩様を書こうなんて微塵も考えていなかったのですが。

不思議と同じ8月に見ているので何故だろうと思い、FaceBookでも読者様に
この意味について聞いてみたのですが、特にコメントなく 笑

自分自身に問うてみたところ、菩薩道について知ることなのだと思い当たりました。

光のカラダの解剖学「アストラル体」講座の中で話している
「アストラル界を征服し、その上でアストラル界で働かなければならないのが
菩薩の道である」という言葉が、妙に自分の心の琴線にずっと引っかかっていたのです。

菩薩道について、検索してみたら次のような記述がありました。

あなたは生き方として菩薩の道を歩む、ということです。 
すべての生命の幸福を祈る道、実践が菩薩道、菩薩行だからです。 
舎利礼文に「利益衆生 発菩提心 修菩薩行 同入円寂」 
衆生を利益し、菩提心を発さしめ 菩薩の行を修し、《皆》同じく円寂(涅槃)に入らしめん、とあります。 
仏弟子であっても無くとも、人間が究極的に目指すべき精神が、 
「人々を利益し、向上心を起こさせて、自分も相手も救われる行いをなし、みんな同じく心安らかになりますよう」という誓願、実践。
誓願は誓願だけではカラ念仏。生き方になってこそはじめて力になる。 
聖人偉人と言われる方は、仏教徒でなくともこういう生き方をされています。

それは自分の人生をふかく掘り下げて、どう生きるべきかということを
究極的に問い詰めた結果ではないでしょうか。
それを外れてよこしまな道をゆくべきでしょうか、
何もせずに平平凡凡と自分の為だけに暮らすべきでしょうか、
それとも菩薩、仏の道を歩んで悟り、安楽を求め、広めるべきではないでしょうか。  

https://hasunoha.jp/questions/560

また、このような記述もありました。

舎利弗(しゃりほつ)という仏弟子にこのようなお話があります。

舎利弗がかつてすべての人を救おうという願いを持って修行していました。
ある時に1人の老人と道で出あいました。

その老人は「私は眼がない。お前は2つのよい眼を持っているのだから、
その1つの眼を私にくれ」と舎利弗に言ったのです。
それで舎利弗は「私の眼を本当は2つともあげたらよいのだけれども、
私も1つ持っていた方が都合がよい。だから貴方は1つで辛抱して欲しい。
1つずつに分けましょう」と、自分の目の玉をくり抜いて老人にあげました。

すると老人がくり抜いて血が滴っている眼を見て
「こんな汚い眼はどうしようもない」と言って、
その眼を地面に叩きつけて足でギュウと踏みにじったのです。

それで舎利弗は「痛い目をして大切な眼の1つをやった。それをありがたく
いただけばよいものを、地面に投げ捨てて足で踏みにじった」
と怒ったのです。
そして「人を助けるなんていうことはもう止めた。それよりも自分自身が
心安らかな境地に到達するための修行をしよう」といったのです。

このように舎利弗は人を助けることを止めて自分の徳の完成だけを目指すようになったために、小乗の聖者になってしまったといわれるのです。

すべての人々を救うというのは格好よいのですが、実は人を救って
喜んでもらえると思ったら大間違いなのです。まず嫌がられます。
逆に救おうと思ったら嫌がることをしなければいけないのです。
例えば五戒の中に「お酒を飲むな」と言われていますから、
酒飲みに「酒を止めなさい」と言ったら嫌がられます。

しかし最終的には、その人が幸せになることを見通して、
そのために自分は支えていくのが菩薩道なのです。
「これはよいことだ」と思ってやったことが
裏目に出てしまうこともあるのです。

だから人を救うということはすごく難しいことで、途中で脱落してしまうのです。菩薩はそれを克服しながら修行を続けていくから大変なことなのです。

さあ、あなたに菩薩道を歩むことができますか。私にはどうしても歩むことができません。
そのような困難な道を歩みつづけて、すべての人々の救いを完成された方が
阿弥陀さまなのです。

https://www.shosenji.or.jp/howa/bosatsudo.html

良かれと思ってやったのに、逆に裏切られるという体験は良くあることですが、
これも菩薩行と関係しているんですね。この体験を超えていきたいものです。

8月は終戦ということもあって、戦争で受けた苦しみの癒しのために
特に菩薩様が働いていらっしゃる時期なのかもしれません。

多分菩薩行は、これからの私の生き方を導いてくれる教えなのだと直感しています。
少しずつ、これから探求して皆様にもシェアしていけたらと考えています。

以前、私はこういった上からやってくるインスピレーションに中々気付かないと
霊能者の方に言われたことがあるのですが、
今回はメッセージを無事に受け取れましたでしょうか?そうだといいのだけど!

天のお導きに感謝します。


エッセンシアの近日スケジュール

8/13火 パーミストリケアwithアロマ・セルフケアワンデイ
8/31土 生命の木とタロット講座「セフィロト2」
9/27金 or 9/29日 パーミストリセルフケアw/カラー ワンデイ
9/30月 ストーンメディスン練習会