福井への慰安&ロケハン旅行1日目

先週、オーラカラーライトの同期・治療家の坪田美穂さんによるプランニングで、福井に行ってきました。

まだ終わっていませんが、いろいろあった2023年の年忘れと(?)、いつか福井へ「光の旅」を行うためのロケハンと、美穂さんに「越前ガニ」の季節に来福してくださいというお招きもあり、ずっと楽しみにしていた旅行です。

光の旅とは、オーラカラーライトの仲間で行っている旅行+その土地の美味しいものを食べる+夜はオーラカラーライトで癒されるという旅です。全国にいらっしゃるオーラカラーライトの仲間達に会いに行ける、素敵な機会でもあります。

美穂さんは旅行のプランニングがお上手で、サクッと、でも重要どころは外すことなく、福井・金沢を楽しむことができました。感謝!

一筆書き切符の新幹線で行ったのですが、東京駅や乗り換えの米原駅は人でごった返していて、インバウンドはもちろんですが、完全に人が戻っていることに驚きました。みなさん、この3年間を取り戻すような観光パワーがすごかったです!

そして、無事に福井についた途端、今回の最大の目的でもある「越前ガニ」☆

越前ガニはブランド蟹なので、偽物防止のため、この黄色いタグで水揚げした船の名前が明示されたものだけが、越前ガニとして認められます。す、すごい。

今回は、せいこ蟹というメスの越前ガニが2杯ついている、ランチをいただきました。

ちなみにオスがズワイガニだそうです。

ソトコとウチコと言われる、卵とミソがあって、とても美味しくいただきました。カニ酢をつけなくても、滋味溢れる味と磯の香り・・・さすが本場は違う!日本の自然がもたらす、優しくも力強い食の底力を感じました。素敵な国土に住まわせてもらっているなーと実感♡

そして次は、もちろん、定番の永平寺へ!

高校の修学旅行以来の永平寺。

この長い階段のことと、永平寺の修行僧は合掌して入浴するという話だけは覚えていました。

そして、映画「禅」が大好きな私は、もちろん道元禅師のお話も大好きで、あの映画の中で創建された永平寺がこんなに大きくなったんだと、完全に順序が逆ですが(笑)感慨深いものがありました。紅葉し始めの永平寺。前日の雨で苔も鮮やかで、とても美しかったです。

そして、お楽しみの夜はホテル近くのおしゃれな「Rice Bar」さんへ。

福井の郷土料理ーへしこ、塩ウニ、大野芋、厚揚げ、蓮根の芥子和えなどなど盛りだくさん・・・そして美味しい新米をいただきました♡

この一膳がお通しという素敵さ♡

とても食べ物が美味しくて、静かでほっこりとした初めての福井の夜でした☆

関連記事

最近の記事

  1. あなたのギフトを世界にシェアしていく〜光の生き方

  2. 魂の目的が、あなたのモチベーションを上げる

  3. 過去や思考、条件付けから自由になる〜奇経八脈のセッション

アーカイブ

新着コース・セッション

  1. 使用するプロダクツ一覧〜ステップ5コース・パーミストリケアwithカラープロダクツ

  2. 使用するプロダクツ一覧〜ステップ4コース・パーミストリケアwithカラープロダクツ

  3. 使用するプロダクツ一覧〜ステップ3コース・パーミストリケアwithカラープロダクツ