イニシエートの条件

先日、「キリストのイニシエーション」イントロダクトリーの動画視聴で
受講いただいた方からご感想を頂いたので、ご紹介します。

キリストのイニシエーションインダクトリーの講座はただただ楽しかったです。
ブッダとキリストを人類に目覚めをもたらした2人のマスターとして、
東洋と西洋とで並べてみることがまずとても 新鮮でした!
ブッダの知性からのキリストの愛の流れ、そんな考え方が!とびっくりでした。
オーラソーマを習っていないので驚きもひとしおだったのかもです。
イニシエートになるための条件の中に、カラーのピンクのメッセージの
“忍耐”が出てきてカラーの講座と繋がる感じがしました♪
愛と勇気という言葉にアンパンマンの曲を思い出しました。
アンパンマンは自分の顔をみんなに分けてあげる優しい主人公ですし、
作者のやなせたかしさんは愛の人のようなのでそこからも連想しました。

ご感想いただき、ありがとうございました。

人類に目覚めをもたらした2人のマスター、ブッダとキリスト。

ブッダが基礎を固め、キリストの愛が開花する土壌を作りました。

まず「キリストのイニシエーション」を辿る前に、知っておきたいこの世界の歴史です。

キリストは突如現れたのではなく、しっかりとしたブループリントの元に
誕生していることが理解できます。

忍耐は、イニシエートが養うべき質の1つであり、ピンクやグリーンが伝えている
色彩言語でもありますね。

ピンクやグリーンは、ハートや無条件の愛、目覚めに関係する色です。

今の世界は、全てを愛で統合していく時代。

このイントロダクトリーでお伝えした、忍耐を始めとしたイニシエートの質、
他にも情熱や、寛容さ、知性などがありましたが、
それらを日々意識して生きるようにしましょう。

今、光に向かっている自分自身を支えていく「糧」に必ずなっていきます。

例えば、こちらに落ち度はないのに、なぜか失礼で理不尽なことをされた時、

「寛容さ」や「忍耐」を思い出します。

これは、何もぜず、我慢するべきという意味ではありません。

ただ、「寛容さ」と「忍耐」を思い出してみるのです。

「こんなひどいことされたけれど、寛容にならなきゃ」とか

「ここは忍耐しないといけないわ」と、自分に言い聞かせるのではありません。

ただ、思うのです。

思うのが難しかったら、「寛容さ」や「忍耐」を持つ人物を思い出します。

例えば、キリストでも、自分の尊敬する誰かでもいいです。

そうすると

怒りやネガティブなエネルギーが自然に変容し、自分の最善を生きる上で
自分はどうすべきかが、明らかになっていくはずです。

それは誰でもない、あなたのハートからの選択です

キリストのイニシエーション「イントロダクトリー」は、現在動画視聴で受講できます。

そして、キリストのイニシエーション「第一イニシエーション 誕生」は、

9/5土にZoomオンラインで開催します。

人生の節目の時、霊性を高めていく生き方に目覚めた時、どう生き、どう選択するか。 その道をキリストが身を持って示しています。 私た...

エッセンシアの近日スケジュール

現在、全てZoomオンラインにて講座を行なっております。

8/10月 パーミストリケア®︎withカラー ブラッシュアップ「アバンダンス」

8/16日 パーミストリケア®︎withアロマ セルフケア講座「ハートケア」

8/28金-30日 パーミストリケア®︎withカラープロダクツ ステップ1コース

9/5土 古代の英知コース キリストのイニシエーション
   「第一イニシエーション ベツレヘムでの誕生」