癒しから目覚めへ・光のクリニック

先日、光のクリニック@立川ニュークリエーション様でのC&LPビーマーライトペン セッションデーを無事開催しました。

大天使の窓ミカエルセッションの後、クンダリーニライジングセッションへ

光のクリニックは立川のニュークリエーション様で作られ、エッセンシアでも行っています。

継続的な心身の浄化と活性化、意識の拡大のためのセッションデーで、
私はC&LPビーマーライトペンセッション+パーミストリセルフケアレシピを提供しています。

この2月ニュークリエーション様では、最近の定番プログラムの「クンダリーニライジング」とプラスして「大天使への窓セッション」を行いました。

今回、この大天使〜クンダリーニライジングを連続で受けられる方が多かったのですが、この効果が素晴らしかったです。

もちろんシングルセッションも効果はあるのですが、ダブルセッションはやはりそれだけのものがありました。

大天使の窓セッションは、現在より大きな自分へと、より大きな奉仕へと、意識を拡大していくことを助けるものです。

そしてインナーチャイルドの癒しに関連しています。

自分の本質を生かして心軽やかに生きていくためには、インナーチャイルドの癒しが必要だと言われていますが、私もそれは事実だなと考えます。

なぜなら、内なる癒しが進んでいる方は「ジャッジング」から自由になっているので、自分も周りの人も苦しめることなく、仕事や自己表現を通して周囲に喜びを与え、奉仕を軽やかにされているからです。

そして、クンダリーニライジングはチャクラと意識の目覚めを促します。

この2つのコンビネーションはとても深い効果を感じた方が多かったです。
必要なエネルギーがビーマーライトペンによって充電され、インナーチャイルドの癒しのためのエネルギーが意識の目覚めへと使われ、意識の拡大が加速したからだと思われます。

目覚めるには、まず癒されることが必要なのですね。

今、癒しだけでなく、意識の拡大と目覚めがセッションとして求められていることを実感しました。

目覚めて、自分自身の魂と繋がり、それを生きることで、自己免疫力は飛躍的に高まります。
意識の拡大は、心身の健康にダイレクトに繋がっているのです。
それは自分自身の真実を生きることを、自分の身体と周りの世界が絶賛応援しているからに他なりません。

今回クンダリーニライジング7回目の施術を迎えた方が何人かいらっしゃいました。
(クンダリーニライジングセッションは、同じ曜日同じ時間に7回受けることが推奨されています)

7回は7つのチャクラに関係しているからか、悟りの一瞥を持つ方が多く、またその気づきにブレが少なくなって来られているのに気づきました。

7回の途中で止められたり、お休みされる方ももちろんいらっしゃいますが、その後戻られた際にお話を伺うと、その間にいろいろな人生体験が起こり、それを乗り越えるという事があった方が多いです。

それが第三チャクラの後だったり、第四チャクラだったり、第五チャクラだったりと人によって違うのですが、それはその本人がこの生で取り組んでいる大きなテーマを持つチャクラということなのだと思います。

(先日の光のカラダの解剖学「エソテリックチャクラ基礎」でもお話ししたことなのですが、秘教では、人は各生で1つから数個のチャクラの開発に取り組むことになっています。)

そして、パーミストリセルフケアを真面目に続けている方の気づきと効果が毎度ながら素晴らしく、施術しながらも感動しました。

何事もそうですが「継続は力なり」
これは新しい時代になっても変わらない法則だなと、つくづく感じました。

光のクリニック@立川・ニュークリエーション様
(次回4/19-20、スリースターセッション、クンダリーニライジング)

光のクリニック@エッセンシア
(〜3/31・水瓶座時代のエネルギーセッション、クンダリーニライジング)


エッセンシアの近日スケジュール

1-3月 光のクリニック「時のエネルギー」

2/23土 パーミストリケアステップ1コース「手のひらの惑星」
2/28木 こどもカラーケアリスト「ブルーのこども」講座
3/3日  パーミストリケア入門講座「エナジーケア」
3/9土 パーミストリケアブラッシュアップ講座「バウンダリー」
3/16土 光のカラダの解剖学「アストラル体」
3/23土 ニューイーオンタロット読み解き&生命の木講座 
3/24日 パーミストリケアステップ1コース「スピリチュアルライフライン」
3/28木 こどもカラーケアリスト「イエローのこども」講座
3/30土 祝祭ペインティング「信頼に開く」アートワークショップ

スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)