生命の木&タロット的2021年の開き方

©️Pamela Matthews
カップのクイーン B38 トルバドール ビナー

生命の木・タロット・四大元素の世界・王家の人々の側面から読み解く、本質を貫く深く面白い新しい時代のリーディングを提供しています。

今年を開く鍵とは?

その答えとなるカードを1枚、引いてみました。

水の世界のクイーン。そして、トルバドール(吟遊詩人)、ビナー(理解)のカードが開かれました。

今年は、自分の真実を基盤として、どう世界への奉仕を生きていくかが鍵となります。

今年は風の時代の幕開けとされていますが、まずは自分の感情の浄化をしっかりと行うことが必要です。

そして、ハートを解放して宇宙からの恩寵と変容を受け取り、内側のカップを満たしていきましょう。

そうしないと、途中で重くなり、風に乗りきれずに途中で失速することでしょう。

水瓶座の水瓶から、注ぎ込まれている水を受け取るカップです。

自分の内側と、行うこと、言っていることとのズレを無くして、自分自身を整列させること。

トルバドール(吟遊詩人)のようにハートから自分自身の歌を自分自身の方法で表現しましょう。

自分を表現すると、周りからどう思われるか、どう言われるか(実際に言われることもありますね)という迫害の感覚がやってきます。

それは、いつかは乗り越えなければならない、あなたに立ちはだかる「テストの山」なのです。

また、生命の木「ビナー」は土星に関係しています。

水瓶座の支配星は、昔、土星でした。また、今、占星術的にも水瓶座に土星が入っています。

今の時期は感染症拡大で、制限を感じている方も多いかもしれませんが、そのような中でも、自分自身を洗練させて、真実でないものは手放していくことが、2021年を生きる鍵となります。

あなたの創造性をこの世界に実現させるために内側を見て、自分自身の感覚と繋がる絶好の年です。

自分自身に尊厳を持って落ち着いて生きていきましょう。

ある日、きっと自分と世界で起こっていることについての大いなる理解がやってきます。

今年、カップのクイーンの背後にあるイルカの円に象徴される永遠への道に、一緒に入っていきましょう。


エッセンシア「タロットとカバラ生命の木」ステップ1〜7コース

ステップ1:アウトワード&リターンジャーニー (1) 大アルカナ他

ステップ2:アウトワード&リターンジャーニー (2) 大アルカナ他

ステップ3:コート(王家の)カードと火の世界/風の世界/水の世界/地の世界

ステップ4:スフィアとタロット4つの世界(1)

ステップ5:スフィアとタロット4つの世界(2)

ステップ6:大天使カード

ステップ7:リーディングメソッド、リーディング実習

リクエストにより開催です。自分のペースで学びを進めたい方には、動画配信スクールでの受講をお薦めします。

あなたにとって2021年を開く鍵は?オンライン個人セッションもお薦めです。


エッセンシアの近日スケジュール

現在、全てZoomオンラインにて講座を行なっております。

1/21木、1/25月、1/26火 パーミストリケアwithカラーステップ4コース

1/30土 風の時代を知り、受け取る 〜パーミストリケア®︎体験講座

2/7日 風の時代を手渡す〜パーミストリケア®︎ブラッシュアップ講座