開催報告「キリストのイニシエーション」イントロダクトリー

昨日、初めての「キリストのイニシエーション」イントロダクトリーを開催しました。

ご参加の皆様ありがとうございました。

素敵なご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

とても分かり易いご教授でした。有り難う御座いました。

自身の疑問に思っていた事が、自然な気付きになり…腑に落ちました。やはり全て目の前に差し出されるものは、必然なのだと…改めて気付かされました。こちらの講座を企画して下さり心より感謝致します。有り難う御座いました。

シュリーラ先生の愛と共に、優しく、とてもわかりやすく体系的にお話を進めてくださりながら、短い時間の中に濃密な洞察や学びが詰まっており、講座を受けているだけで、意識が拡大されていくのを感じました。
そして、特別な学びや選ばれた人だけに許された教えということではなく、まさに「今」という時、現代を生きるわたしたちに必要な「開かれた学び」として提供してくださったことに有難さを感じます。
「今」というこの時を共に、生きているということ。 これからどう生きるか、ということを温かく、力強く、照らしてくれる講座だと思いました。

「イニシエーション」というと、特別な人にしか関係無いのかな?と、どこか思っていたところがありましたが、講座を受け、「誕生」「浄化」「悪魔の誘惑」「変容」「手放し」「超越」といったことは、大なり小なり、経験のレベルは毎回違うかもしれないけれど、わたしたちが生きるうえで、日々、人生の中で繰り返しているのではないか、と思えてきて、初めて「自分事」として主体的に捉えられました。
意識的に生きる、ということが、より輪郭が見えた感じがしました。

ブッダの教えと、キリストの教えとその流れ。
そして「今」という流れに感動しました。
「今」という時になぜわたしたちが生きているのか、そこには
大きな可能性があると感じました。

オーラソーマで、「コーラル」の色の中にあるキリストのエネルギーという説明がピンときていないところがありましたが、今日の講座で、なるほど!と、マスターシークエンスのセラピスベイからキリストの流れもそうですが、「コーラル」の中にあるキリストのエネルギーについても、「!」という感覚がありました。

この講座は、「今」を生きる私たちのこれからを照らしてくれる光明となる講座だと思いました!ほんとうにありがとうございます。

イニシエーションの前段階として、『聖なる愛を開花させる生活』を
ご紹介していただいたことも、とても助けになりました。
何事にもプロセスがある、ということ。
最初から完璧を目指し、できないから、といって、自己嫌悪に陥らなくていい、ということ。
そして、自分自身の内側にある本質に自らが価値を置き、
大切にしていくことで自ら輝いていくこと。 
世界は愛と赦しで満ち溢れている、ということ。 
哀しみや苦しみに暮れている時に見えなくなってしまうかもしれないが、
いつも私たちの内側には内なるキリストがいる、ということに、
とても勇気づけられました。

皆様、ご感想をありがとうございました。

今回、この「キリストのイニシエーション」を企画させていただき、キリストのエネルギーは依然としてこの地球上にあり、人々を助けているのだなと実感しました。

誰か特別な人のためだけではなく、サポートが必要な人々全てに、
その愛と英知が差し出されています。

私たちはその導きに応えていけばいいのです。

ただ、その前にサポートをお願いして、自分で行動していく必要があるのです。

オーラソーマのコース内でも、色を通してのブッダとキリストについて
今まで教えてきましたが、ここでは具体的に別の側面から、
この偉大な二人のマスターについてアプローチしています。

それらのエネルギーに触れるだけで、全てが浄化されていく感覚があり、
第二イニシエーションのエネルギーを感じています。

8月より、第一イニシエーションから、コースが始まります。
そして12月に、最後の「復活」のイニシエーションで、
多くの事があり、これからまだ多くの変容が起こるであろう2020年を
フィナーレで修了するのが、今の予定です。

次回のイントロダクトリーは、7/23祝に開催予定です。

動画視聴での参加もできますので、お気軽に「真実の愛を知る」
イニシエーションのエッセンスを体験されてみてください。


エッセンシアの近日スケジュール

6/30火 光のカラダの解剖学「エンパスのためのエネルギー学」オンライン講座

7/23祝 古代の英知コース「キリストのイニシエーション」イントロダクトリー

7/26日 色彩心理学カラールミナンス「ピンク+ホワイト」オンライン講座