レポート「ネイティブアメリカン伝統療法〜レインバスセレモニー」

昨日、ネイティブアメリカン伝統療法「ストーンメディスン®︎基礎講習」と
「レインバスセレモニー実技講習」を開催いたしました。

受講生の皆さん、講師の佐藤綾子先生、2日間ありがとうございました。

私のネイティブアメリカンの伝統との最初の出会いは、ゲシュタルトセラピーを
勉強していた頃、ざっと25年くらい前に遡ります。
ネイティブアメリカンのシャーマンの女性から1年程学びました。
(「浅草の観音様とご縁があるからお参りに行きなさい」と言われたことしか
今はもう覚えていないのですが…)
そして、この10年ではシャスタに行った事、スウエットロッジを体験した
ことくらいでしょうか。

色では、コーラルとターコイズがネイティブアメリカンに関連すると言われています。

母なる大地と父なる海を表しているとされ、シャスタに行った時は飛行機からこの2色の美しい色を見ることができました。

今回ご縁あって、またネイティブアメリカンの伝統に触れることができたのですが、
今までの有形無形のお導きがあったのだなと感じています。

1日目はストーンメディスン®︎のメディスンホイールと
ストーンメディスン「ベリーザソウル」のセッション体験でした。

一万年前から続く、ネイティブアメリカン・ダコダ族秘伝の儀式を学びます。

実際のシャーマンであるジェニー・レイさん直伝の
メディスンホイールの清浄で優しいエネルギーと
ストーンメディスンの大地のエネルギーが素晴らしかったです。
大らかな暖かさと力強さを感じました。

スマッジングとメディスンホイールのクリアリング&エナチャイジング効果。

言葉にするのは難しいのですが、原始の神聖さを思い出しているような感覚でした。

メディスンホイールで浄化したアクセサリーが、浄化&活性化され
ずっしりとパワフルになったことに、また驚きました。

2日目は、レインバスセレモニーセッションの実技講習。

レインバスは、元々精油や石を用いたアロマセラピーとハーブのマジックである
古代のセレモニーで、カナダーのインディアンやアメリカのスー族などで
行われていて、いくつかの種類があるそうです。

身体を深く、しっかりと根付かせ、マザーアースの暖かい手で癒される感覚で、
私が施してもらっている時はすっかり寝落ちし、殆ど記憶がありません 笑

翌日は、身体が軽くエネルギーが確かに補充されている感覚が強かったです。

私も色々な施術法に携わってきましたが、ストーンメディスンは
また違うところに働きかけるものでした。今も身体が暖かいです。

今回、ボディワークが初めての方も学ばれ効果を体感されていましたし、
ベテランの方にも、ボディワークの新しい可能性を感じていただけると思いました。

何度も言うようですが、
大地の癒しのエネルギーは半端なくダイレクトに身体に効き、
それが精神面、感情面に作用します。

やはり、人間が大地の子であるからでしょうか。

ビーマーライトペンやパーミストリケアで、自分は十分にメンテナンスできていると
思っていたのですが、それらとはまた別の部分を補完してくれるようです。

デトックス効果が、とても心地いいです。

そして「レインバスセレモニー」の雨のような石の動きの時、
子供の頃によく嗅いでいた雨の匂いを 私は感じました。

セッション中の素敵な体験でした。

また佐藤さんに、ネイティブアメリカンの叡智を教えて頂きたいなー
たまにしか東京にいらっしゃらないので、ご興味のある方はぜひ私まで
お声掛けください。

エッセンシアでも、この素晴らしいメディスンホイールやレインバスセレモニーセッションを体験いただけるように、機会を設けていきたいと思います。

どうぞ楽しみに♡


エッセンシアの近日スケジュール


6/22土 パーミストリケアw/カラープロダクツステップ2コース-3
6/27木 こどもカラーケアリスト「実践親子向けカラーワークショップ」講座
7/7日 パーミストリセルフケアwithカラー講座 1「ブレインケア」
7/7日 パーミストリセルフケアwithアロマ講座 2「ハートケア」
7/13土-15日 パーミストリケアwithカラー ステップ1コース
7/20土 パーミストリケアwithカラー ステップ3コース1日目
7/21日 光のカラダの解剖学講座「メンタル体」+「秘教チャクラ」
7/27土 タロットと生命の木探求講座「セフィロト1」スポンサー

スポンサーリンク
エッセンシア広告(レスポンシブ)